記事一覧

奇跡のレッスン

NHKは大嫌いだが、たまには良い番組を放送する。特にBSに良い番組が多いような気がする。
今日の朝、たまたま台風情報を見ようとテレビをつけたら、高校野球をやっていたのでBSのニュースを見て、消そうとしたら「奇跡のレッスン 弦楽器」の冒頭シーンが出てきて、見ているうちにどんどんその内容に引き込まれてしまい、ついに前半と後半を合わせて90分すべてを見ることになってしまったが、とても感動的な良い番組だった。
内容は船橋市にある小学校の弦楽部(小学校に弦楽部があること自体珍しい)を、もとウイーン・フィルハーモニーの首席バイオリストのダニエル・ゲーデと言う人が1週間毎日指導していく過程を描いたものだが、何よりダニエルさんの人格が素晴しい。この人は本当に音楽と子どもが好きなのだなあと思わせる愛情にあふれた指導だった。
ダニエルさんの「音楽は技術は大切だが、もっと大切なのは楽しむこと」という言葉が印象的だった。ぼくも40年以上中断しているクラシックギターを再開しようかな。
YouTubeにはこの番組はまだなかったので、別の番組を貼っておくが、これも面白そうだ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

カテゴリ