記事一覧

年金不足=消費税増税?

ぼくは、年金不足の問題は野党は今回の参議院選挙では1番目に取り上げないほうがいいと思う。なぜなら、あまりに大雑把な前提なので、論点がぶれる可能性があるからだ。
前にぼくのブログ(年金)でも触れたように、金融庁だか厚生労働省だか(どちらでもいいが)が試算した2,000(3,000)万円不足というのはあくまでも都会に住む恵まれた老人夫婦のモデルケース(年金額月20万円)であって、しかも支出を抑えない場合の話だし、田舎暮しの家も田畑もある老夫婦の場合は夫婦で国民年金月12万円くらいでも、仮に他に収入がなくても支出が少ないのでなんとか暮らしていけると思うからだ。
要するに世帯によって差がありすぎる問題なので、一概に十羽ひとからげにする問題ではないと思うのだ。
もちろん、年金制度自体ががどうしてこういう事態になったかという調査は徹底的にしなければならないし、責任も追及しなければならない。だが、参院選には間に合わない。むしろ、だから消費税の増税が必用だと居直られる可能性がある。
と、ここまで書いてはっと気が付いたのだが、今の時期にわざわざ年金不足の話を出してきたのは、そういうことか!
自公政権は、年金不足を消費税増税の口実にする気だな!
そうだとすれば、奴らはまったくの外道だな。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

カテゴリ