記事一覧

ゴルフの神様はいるんだ!

今年の全米オープンゴルフは面白かった。
苦労人のウッドランドという選手と全米オープン3連勝のかかったケプカ選手との戦いだった。
最終日、2打差をつけて17番ホール(パー3)に臨んだウッドランドはとんでもないミスショットをして、隣のグリーン(と言っても一応つながってはいたが)へ。一方ケプカはパー5の2打目を惜しくも後ろのラフに。
この時点では、ウッドランドがボギーでケプカがバーディーなら並ぶところだった。
ところが、これが奇跡の1打だったのだが、ウッドランドはサンドウェッジ(だと思う)で30ヤード以上の距離を30cmにつけてパー。一方のケプカは寄せきれなくて、バーディーならず。結局、ウッドランドは18番でもバーディーを取って3打差で優勝したが、最後までスリリングな展開だった。
ぼくは、当初ミーハーなのでケプカの3連覇を期待していたのだが、解説でウッドランドの今までの苦労を聞いて、どちらが勝ってもいいと思っていた。でも今となれば、ウッドランドが勝って本当に良かったと思っている。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

カテゴリ