記事一覧

広島・長崎原爆被災73周年

1945年、8/6は広島が原爆に被災し、8/9に長崎で再度原爆に被災したことについてはさすがに62歳のぼくは知っている気持ではあるが、それは気持ちだけで、実際に何があったかについては体験者しかわからないだろう。
かつて10万人単位で一瞬に民間人が死ぬ兵器というのは使われなかったが、東京大空襲をはじめとする各都市での焼夷弾攻撃はその練習だったのかもしれない。
焼夷弾攻撃も原爆投下も指令したのはアメリカ軍のカーティス・ルメイという将軍だった。この人はアメリカ人ではあるが、国際金融マフィア(今でいうグローバリスト、イルミナティ)が送り込んだユダヤ人(もちろん偽ユダヤ人)だった。
この悪魔に、戦後勲章を贈ったのが日本政府であり、今の自民党だったことは決して忘れてはならない。



カーティス・ルメイ
かーティス・ルメイ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

カテゴリ