記事一覧

「ねことじいちゃん」って俺のことか?

「世界ネコ歩き」の岩合光昭氏が監督した「ねことじいちゃん」が評判のようだ。ぼくもぜひ観てみたい。ところでぼくとネコとの付き合いは長くて、ぼくが生まれた時はすでに「ミーコ」という賢い雌ネコが実家にいて、ぼくが10歳くらいまで生きていたと思う。それ以外にも実家にはたくさんのネコがいたが、ぼくが大学に入って実家を出た頃からはネコは飼いたくとも飼えない環境だったのでしばらくはネコと無縁だった。ところがぼくが...

続きを読む

FC2ランキングは良くわからない

ぼくはFC2の「日記部門・その他」で登録しているのだが、そのエリアでベスト記事(所属ジャンルのランキング情報)を見ても全く興味を覚えないようなどうでもいい記事だらけだ。それよりもショックなのはぼくのブログで、真面目なことを真剣に書いた時よりも、どうでもいいようなことを書いた時の方がランキングが上がることだ。たぶん、ぼくが登録している場所が場違いなのかも知れないので政治部門か社会部門に鞍替えしようかと...

続きを読む

スマホ依存症

昨日は友人でありビジネスパートナーであるKさんと神楽坂の寿司屋で一杯飲んだ。だが、寿司屋さんに到着するまでが大変だった。というのも、ぼくは神楽坂に行こうと家を出て最寄りの駅までのバスに乗った後にスマホを忘れたことに気づいたのだ。寿司屋さんの情報はすべてスマホに収めていたのだが、最寄り駅が神楽坂で寿司屋さんの名前だけは憶えていたので、何とかなるだろうと思って神楽坂駅まで行った。改札を出たところに公衆...

続きを読む

今上天皇の在位30年のお言葉はやはりすばらしい!

ぼくは昭和天皇については全く良い印象を持っていない。昭和天皇が初めてマッカーサーに会った時「自分はどうなってもいいから日本国民を救って欲しい」と言ったということは美談になっているが本当にそう言ったのか、言ったとしても真実そう思っていたのかは今となっては分からない。昭和天皇に関する否定的な書籍は鬼塚英昭とかデービッド・バ-ミガミが有名だ。           し...

続きを読む

神帝トランプ?

シャンティ・フーラさんがトランプ大統領に関する面白い動画を紹介しているので貼っておく。シャンティ・フーラ...

続きを読む

映画「ヒアアフター」は傑作だ!

以前、拙ブログで臨死体験(死後の世界はあるか?)と心霊現象(涙なくして読めない本)について書いた。今日は特に何かをする気が起こらなくて、BSシネマの「ハッド」でも見ようかとグーグルで調べていたら、あるブログで「ハッド」以外に「ヒアアフター」を紹介していて、アメリカに住む霊能力のある男性とフランスに住む臨死体験を経験した女性とイギリスに住む双子の兄を失った少年の話が同時に進行し、ラストで見事に三者が繋...

続きを読む

朝鮮人が日本に人抱く憎悪のルーツとは?

良い番組があったので貼っておく。今日は遅いのでコメントは控える。...

続きを読む

明治天皇はすり替えられた?

このブログでも何度か触れたが、我々が学校やマスコミで学んだ明治維新はウソで固められている。そのことをぼくが知ったのは十数年前に故太田龍氏の「長州の天皇征伐」(成甲書房・初版2005年11月5日)という本だった。その本には江戸時代最後の天皇である孝明天皇は伊藤博文によって暗殺され、孝明天皇の子・睦人親王も暗殺され、明治天皇は長州田布施出身の大室寅之助にすり替えられた事が書かれている。それに対して落合莞爾氏...

続きを読む

安くて簡単な豆乳ヨーグルトの作り方

用意するもの。ヨーグルトメーカー。アマゾンで2,000円弱。 市販の豆乳ヨーグルト(100円くらい)。豆乳(1Ⅼ200円くらい)。オリゴ糖大さじ5~10杯(好みに応じて)。 全部鍋に投入し、加熱しながらよく混ぜる。ぼくは泡立て器で混ぜるが何でもいい。泡もぼくは取るが取らなくてもいいと思う。最も大切なのは加熱温度。40度くらい(ぬる燗)になったら、鍋の火を止める。決して50度を超えてはいけない(乳酸菌が熱で死ぬ)。 ...

続きを読む

ミシュラン・三ツ星の高尾山に行った

昨日は仲間と京王線高尾山口駅そばにある高尾山温泉「極楽湯」に浸かった後、そこで飲み会を開催した。良い企画だと思ったのだが、実際に行ってみると温泉はぼくの地元にある「季の彩(ときのいろどり)」の方が大きくて豪華だし、お食事処は味はともかくセルフサービスなのに高くて、ぼくは二度と行かないだろう。       高尾山温泉「極楽湯」それはさておき、せっかく(と言っても自宅から1時間程度だが)高尾山口まで行...

続きを読む

マスコミを信じる人間はグーミン(愚民)?

ぼく自信はそう確信しているのだが、今日飲み会の席でぼくがそう発言した時に烈火のごとく怒る先輩がいて往生した。確かに僕より年寄りの人でマスコミを信じている人は、ぼくの周囲ではほとんどだ。ぼく自身、つい十数年前くらいまでは日本のマスコミやNHKをつゆとも疑っていなかったのだから無理もないことだと思う。ぼくがちょっとおかしいのじゃないかと気がついたのは、アメリカがイラクを攻撃してフセインを殺害した後で「大...

続きを読む

すべての宗教はインチキ?

ぼくにはとてもそんなことを言える知識も体験もないのでわからないが、ぼく自身も既存のどの宗教にも帰依していないことは確かだ。ただ、ぼくは、仏教の中の原始仏教(釈迦の言葉)の教えとか道元の教えは貴重なものだと思っている。今回はシャンティ・フーラさんが思い切ったことを書いているので紹介するが、ぼくには理解不可能な用語や概念があって、ぼく自身が現時点でその考え方に賛同しているわけではない。シャンティ・フー...

続きを読む

死後の世界はあるか?

ぼくは若いころバートランド・ラッセルという哲学者にかぶれていて、ガチガチの合理主義者だった。 しかし、30年以上前に義母と父が相次いで亡くなった時に不思議な体験をして以来、それまでの既知の科学では説明できないことがあることは確かだと確信した。その後、2000年に立花隆が「臨死体験」という本を出版した時、好奇心から真っ先に買って読んだ。著者の立花隆自身は、結論の部分でなぜか「死後の世界」の存在に否定的な...

続きを読む

肝臓に良い?オリーブ油とレモン汁

2月8日のぼくのブログで、肝臓に良いかもしれないオリーブ油とレモン汁について書いた。Youtyubuはなぜか消されていたのだが、記事があったので、貼っておく。朝飲むのと、1カ月くらい飲み続ける(その後は年に何回か)のがポイントのようだ。みんな健康...

続きを読む

ヒラリー死亡説の証拠

ベンジャミン・フルフォード氏はだいぶ以前から「ヒラリーは死んでいて、今マスコミに登場しているヒラリーは影武者」と指摘していた。ヒラリー・クリントンが大統領選真っ盛りの2016年9月11日の「9.11慰霊行事」に出席中に倒れたことは日本でも報道されていて、知っている人も多いだろう。ぼくも当時報道を見ていたのだが、何が不思議と言って回復しましたと出てきたヒラリーが別人のように若くなって、元気なのだ。同じ感想を持...

続きを読む

肝臓の数値が劇的に改善した!

以前ブログで、ぼくの肝臓の数値が悪い事が粉瘤の手術の時に発見された事を書いた(怪我(手術)の功名)。偶然、その直後に市から無料の健康診断のお知らせがあり、連れ合いから強い要望があったのでしぶしぶ受けることにした。健康診断のお知らせは12月初めにあり、健康診断は2月1日にしたので、2か月間で何とか数値を改善しようと努力をした。その方法は自分なりに考えた以下の3つだった。①酒を減らす②効きそうなサプリを飲む③...

続きを読む

選挙サギは朝飯前

国の重要指標である数値さえ改ざんするのだから、選挙結果の改ざんなど当たり前だと思わなければならない。今の選挙管理委員会など全く何もしていないし、個別の選挙管理委員もただのお飾りで案山子にすぎない(それでも結構な手当てをもらっているらしいが)。今の政府だけでなく、その政府に圧力をかけられているNHKはじめすべてのマスコミが改ざんに手を貸しているはずだ。マスコミ人よ、少しは恥を知って立ち上がれ。お前らは...

続きを読む

サギノミクス

「サギノミクス」というコトバを流行らせよう。もっとも、ネット上では溢れているが。いよいよサギ内閣も年貢の納め時か。「ネットゲリラ」さんのブログを貼っておく。ネットゲリラ...

続きを読む

山本太郎は救世主!

昨日の山本太郎氏の国会での質疑は、ぼくが毎日見ているブログの「シャンティ・フーラ」(シャンティ・フーラ)さんと「ネットゲリラ」(ネットゲリラ)さんでも紹介していた。実に立派な演説だった。実は山本太郎氏とは1度だけお会いして会話したことがある。もちろん向こうは覚えていないだろうが。それは2012年2月11日の15時頃だったかな。ぼくは当時某大手ゼネコンの営業部に勤務していたのだが、前年の12月下旬から福島の除...

続きを読む

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

カテゴリ