記事一覧

「ボヘミアン・ラプソディ」を観た

映画館で映画を観るのは今となっては盆暮れに連れ合いと行くぐらいだ。今日は暮れの映画鑑賞ということで今大ヒット中の「ボヘミアン・ラプソディ」を観た。結論から言っていい映画だ。ぼくはクイーンというバンドは当時ファンではなかったし、思い入れもない。しかし、この映画で当時流行っていたメロディーを思い出した。圧巻はラスト20分の大コンサート(ライブ・エイド)での約20分の演奏の再現だ(音はオリジナルのクイーンと...

続きを読む

売れてる放射能汚染マップ

ぼくが良く見るサイトの一つに「阿修羅♪掲示板」(阿修羅♪掲示板)というのがあり、興味深い記事があったので貼っておく。「今、爆発的に売れている放射能汚染マップがこれだ」(今、爆発的に売れている放射能汚染マップがこれだ) (以下、「赤かぶ」さんの記事から引用→オリジナルは東京新聞の記事) 東京電力福島第一原発事故による放射能汚染の状況を調べてきた市民グループ「みんなのデータサイト」が11月に発行した...

続きを読む

約30年ぶりの岡山(2)

吉備津彦神社を参拝して岡山駅に戻り岡山城と後楽園を見学した。前回の印象と同じで、ぼくにはあまり興味が持てない。岡山城は鉄筋コンクリート造だし、後楽園は広いだけという感じだ。ただ、お城と公園近くを走る路面電車は3分おきくらいに来るし、安いし、とても良かった。     岡山城          後楽園         路面電車    お城と公園を駆け足で見学した後、ランチへ。岡山市に住む友人...

続きを読む

約30年ぶりの岡山(1)

四国・香川・まんのう町にプチ法事で26、27日と帰省していた。プチ法事は26日の午後3時からだったので、今回は岡山に寄り道した。岡山駅は数えきれないほど通過しているのだが、降りたのは生涯で約30年ぶり2回目だと思う。友人に見どころを聞いてみると、後楽園以外に近くに吉備津彦神社という有名な神社があるというので行ってみた。吉備津彦神社は岡山駅から桃太郎線という面白い名前の付いた路線で約10分の備前一宮(吉備津彦神...

続きを読む

「ニューシネマ・パラダイス」ノーカット完全版は完全だった

「ニューシネマ・パラダイス」ノーカット完全版を早速蔦屋で借りて観た。結論から言ってぼくが昨夜観たインターナショナル版では感動が半減以下で完全版は全く別の映画のように素晴らしかった。昨日のブログでは「物語性が少ない」と書いたが、それはインターナショナル版ではこの映画の最も重要な部分、トトと恋人の再会の部分がすべてカットされていたからだ。今まで多くの映画を観てきたが、ここまでひどいカットは初めてだ。第...

続きを読む

「ニューシネマ・パラダイス」を観た

名作の誉れ高い本作だがぼくは初めて観たように思う。いや、今回は初めて観たと確信している。NHKは大嫌いなので、できれば契約を打ち切りたいのだが、団地で住んでいると共同アンテナがあって、そういうわけにもいかず、悔しいのでBSシネマだけは年に何回かは観ている。そんなことで今日は録画しておいた「ニューシネマ・パラダイス」を観た。あくまでぼくの主観的感想だが、いい映画には違いないが名作とまでは言えないという気...

続きを読む

天皇陛下の会見に涙した

...

続きを読む

年賀状のリストラ

ぼくのような退職者にとっては、年賀状を購入する費用も作成する手間も大変なので、いっそ義理の年賀状はすべて止めてしまいたいというのが本音だ。ところが、いざ年賀状を減らそうとすると世間との交流が亡くなるような気がして、躊躇してしまうのも事実だ。ぼくは来年の年賀状作成に関して少し冷静に考え、次のような基準で今回は出さないか、次回からは出さないということを伝えることにした。■今回から出さない相手・明らかに...

続きを読む

請願が10万超!

一昨日このブログで紹介した米大統領あての辺野古停止署名(Good job!東京新聞)が10万を超えたそうだ。東京新聞に続き神奈川新聞や朝日新聞も署名記事を掲載したそうで、やはり新聞の影響は大きい。米政府は60日以内に対応を検討して公式に回答することになるが、どういう回答になるか興味深々だ。東京新聞朝刊(2018年12月19日)1面東京新聞デジタル版...

続きを読む

Good job!東京新聞

東京新聞はたまに良い記事を載せるが、今日の一面はすばらしい。要は、トランプ大統領あてにだれでも請願できる制度があって、辺野古に反対する人は参加しましょう、という内容だ。東京新聞朝刊(2018年12月17日) 上の紙面では読みにくいと思うので、デジタル版を紹介しておく。→東京新聞デジタル版デジタル版では署名先のURLも掲載されていて、クリックして名前とメールアドレスを入力し、確認メールが届いたら指定されたリ...

続きを読む

退職者から後輩へのアドバイス

ぼくは1979年に大手ゼネコンに就職し、2015年の定年退職まで勤めていて、バブルも経験してきた。バブルのころは40代で半期のボーナスが200万円くらい(ぼくはそれほどもらったことはない)だったらしいが、今はまたそういう状況になっているらしい。それはそれで誠におめでたい事ではあるが、ぼくが後輩たちにぜひ言いたいことは、たくさん稼いだお金はムダに使ってはいけないということだ。ぼくもそうなのだが、バブル期に高い家...

続きを読む

アベ政権は断末魔

アベ政見の親分(ジャパンハンドラーズ)がトランプ大統領(=Qanon)によって粛清されつつある現在において、アベ内閣は3ヶ月、長く見積もっても半年は持たないだろう。もう少しの辛抱だ。ただ、アベ内閣の後の政権もしばらくは混乱が続きそうなので、すぐに日本が好転するというわけにはいかないだろう。それにしても、この数年間に日本はアベ政権によってとんでもなく外資(=ユダヤ資本)に収奪された。アベ政権にかかわった人...

続きを読む

今年訪れた観光地等ベスト5

今年も結構いろいろ行っているが、ある事情から中国地方の観光地を訪れることが多かった。その中で、今思い出してみて、ぼくが個人的に印象に残った場所ベスト5をあげてみる。①鹿児島県・串良航空基地跡(ごきげん鹿児島①(串良平和公園)) この地は僕の老母のお兄さんが戦死した地で、老母に代わってお参りした。  ②広島県・尾道(尾道センチメンタルジャーニー(3)) この地はぼくの幼少期の思い出があるので特別だ。千光寺...

続きを読む

さすが山本太郎!

ネットゲリラさん(ネットゲリラ)からの引用です。...

続きを読む

JFKを暗殺したのは〇〇〇

タイトルだけ読むと、またユダヤの陰謀ですかと言われそうだが、これはJFKが大統領をしていた当時ソ連の外務大臣を務めていたグロムイコが自らの著書に書いてあるということだ。そのことを解説しているのが、元外交官で評論家の馬淵睦夫氏の下記のユーチューブ画像の5分30秒~10分30秒だ。他の部分も北朝鮮問題等たいへん有益な情報が満載なので時間があればぜひ視聴してほしい。...

続きを読む

トランプの背後霊は出口王仁三郎?

ぼくが最近よく見るJRPテレビジョンにかの出口王仁三郎のひ孫という人が出演していて、いろいろ興味深い発言をしている。特に面白いのはトランプの背後霊に出口王仁三郎がいて、次の大統領選挙にも勝つ体制を作るが、実際にはトランプ本人は自ら再選を選択せず、JFKジュニアがそのあとをついで大統領になるというストーリーだ。これは以前ぼくが紹介した(歴史的革命が成功?)と同じ話だ。そうなることを心から願う。...

続きを読む

「公認心理師」試験騒動(3)

公認心理師試験に関しては、過去にこのブログで(「公認心理師」試験騒動)と(「公認心理師」試験騒動(2))に書いたが、11月30日に合格発表があって、臨床心理士の連れ合いも幸い無事合格し、ほっとしている。厚生労働省の発表によると、受験者数35,020人、合格者数27,876人で合格率79.6%ということだ。厚生労働省公式ホームページこの合格率だけ見ると公認心理師試験の合格率は運転免許証の合格率(60~70%)よりも高く、一...

続きを読む

島根そばは「割子そば」

3年前に島根に行って、本当に美味しいと思った蕎麦屋さんが「神代(かみよ)そば」だった。その時は普通の「割子そば」だったのだが、今回再度「神代そば」に行って注文したのは「釜揚そば」だった。というのも、グルメの友人が「絶対おすすめ」と言ったからだ。「釜揚そば」は熱々のそば湯にそばが入っていて出汁は薄目で出てくる。味が濃いのが好みであれば自分で出汁を入れる。確かにめったに食べられるメニューではないので珍...

続きを読む

神社をハシゴ

12月1日、2日と高校で同じクラスっだった同級生と島根で同窓会があった。同窓会の1日目は午後12:30に出雲市駅で集合だったが、前日夜に東京から高速バスを使ったぼくは7:30に松江に到着し、カフェで朝食をとって8:30に路線バスで熊野大社方面に向かった。路線バスで八雲バスターミナルまで約25分、そこからコミュニティバスが連絡していて、約15分で9:10すぎくらいに熊野大社に到着した。ところが熊野神社から八雲バスターミナ...

続きを読む

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

カテゴリ